イビサクリームとの違いはなに?

ピューレパールはiラインなどのデリケートゾーンの黒ずみケアもできるということで、同じくデリケートゾーンのケアができるイビサクリームとの違いを調べてまとめてみました。

 

◆デリケートゾーン以外にも使用できる!

 

ピューレパールはワキ、イビサクリームはデリケートゾーンのケアができます。
しかしどちらも黒ずみが気になる部位ならどこでも使うことができるようです。
ワキ、乳首、肘、ひざ、デリケートゾーンなど全身に使うことができますので、ひとつあれば気になる黒ずみはすべてケアできますね。

 

◆美白・保湿成分はどんなものがある?

 

ピューレパールには
・トリプルヒアルロン酸
・コラーゲン
・プラセンタ
・天然ビタミンE
・ビタミンC誘導体
・米ぬかエキス
・グリチルリチン酸2K

 

イビサクリームには
・サクラ葉抽出液
・カモミラエキス
・オウゴンエキス
・ダイズエキス
・ヒアルロン酸ナトリウム(2)
・ローズ水
・シロキクラゲ多糖体
・乳酸ナトリウム液
・BG
・1,2-ペンタンジオール
・グリセリン
・1,2-ヘキサンジオール
が配合されています。

 

どちらも添加物フリーで低刺激なので、安心して使うことができますね!

 

◆お値段の違いは?

 

ピューレパールは30g(1ヶ月分)税別7,600円、イビサクリームは35ml(1ヶ月分)税別7,000円が定価となっています。
単品購入では送料と手数料が別途かかります。

 

定期購入に申し込んだ場合にはピューレパールが税別4,750円で、イビサクリームは税別4,970円になります。
それぞれ送料や手数料が無料になるほか、60日間の返金保証がついてくるようです。

 

 

ピューレパールとイビサクリームを比較してみましたが、大きな違いはなさそうですね。
定期購入するとピューレパールの方が少し割引率が高いですね。

 

 

最近では黒ずみケアをする女性がとても増えています。
スキンケアや脱毛だけではなく、黒ずみがキレイになることでより女子力をアップさせることができると思います。
これからの季節は肌を出す機会も増えるので、ぜひみなさんも黒ずみ対策をしてみてくださいね!

 

関連ページ

販売店舗情報まとめ
ピューレパールの販売店舗情報をまとめました!ピューレパールの販売店舗が知りたい方におすすめです。
どこで購入するのが一番安いの?
ピューレパールが安い販売店を調べてみました。安いお値段でピューレパールを手に入れたい人必見です!
ピューレパールとホワイトラグジュアリーを比較してみました!
ピューレパールとホワイトラグジュアリーを比較!ピューレパールとホワイトラグジュアリーで悩んでいる方は参考にどうぞ♪
ピューレパールを妊娠中に使っても大丈夫?
ピューレパールは妊娠中に使っても良いのでしょうか?ピューレパールを妊娠中に使えるか調べてみました!